掛川市 龍尾神社 しだれ梅 紫陽花の花庭園 家内安全・商売繁盛・厄除開運・八方塞除・方災除け・鬼門除け・招運来福・交通安全・初宮詣・安産祈願・病気平癒・合格祈願
静岡県・掛川市
静岡県・掛川市 龍尾神社
静岡県・掛川市 龍尾神社 御由緒 年間神事 御祈祷 授与品 龍尾神社 社報
花庭園
よくある質問
交通アクセス リンク


主な年中行事

日供祭
毎日斎行 龍尾神社の神様に御神餞(お食事)を供えて、日々の安寧を祈ります。
月次祭 毎月一日 月の初めに国家と国民の安寧を祈ります。氏子各町を代表して氏子総代が参列します。
元旦祭 一月一日 年が明けて、最初の朝日を喜び祝し斎行します。
御焚上祭 一月十五日頃 お正月飾りや、古い御札やお守りを忌火で焚く神事です。
この火で焼いたお餅を食べると一年間病気をしないと言われています。
節分祭 二月三日 厳かな神事の後、年男が「鬼は外、福は内」の掛け声で豆を撒きます。
運がよければ、色々な賞品があたるので、毎年大勢の参加者で賑わいます。
建国祭 二月十一日 日本の建国を祝し、未来への発展を神様に祈ります。
祈年祭 三月一日 稲の豊作を願い、厳かな神事が行われます。
御田植祭 五月第三土曜日又は日曜日 氏子青年の有志の方々による田植えがあります。
昔ながらの装束・作法で、一列になって御神田で田植奉仕します。
夏越大祓 六月三十日祇園祭 鳥居に設けられた巨大な茅の輪をくぐり、半年間の罪・穢を祓い清めます。
参加者には特別な茅の輪守りを授与いたしております。
八月一日 祇園祭 京都の八坂神社と同じ神様をおまつりする龍尾神社でも、祇園祭が斎行されます。
夏の無病息災と国の安泰を祈願します。
九月中旬吉日
新田抜穂祭
龍尾神社の御神田で、黄金色に輝く新穂を抜きとります。
御田植祭同様、有志の奉仕者により収穫されます。
例祭 十月第二金・土・日曜日 龍尾神社最大の祭で、掛川市中の神社とあわせて「掛川まつり」と称されます。
龍尾神社拝殿では荘厳かつ賑々しい神事が行われます。
三年に一度の「大祭(おおまつり)」では、龍尾神社の神様がお乗りになった御神輿渡御が行われます。
七五三祭 十一月十五日 日本の未来を担う子供達の健やかな成長を願い、ご神前にて神事を行います。
特別授与品として千歳飴があがります。
新嘗祭 十二月一日 秋の実りと収穫に感謝して、新穀を捧げ祝う神事です。
大祓除夜祭 十二月三十一日 一年の終りに、罪・穢れを祓い清めます。

静岡県・掛川市 龍尾神社
龍尾神社 鎮座地:静岡県掛川市下西郷84番地 電話0537-23-0228 FAX0537-23-0229
御祭神 素盞鳴尊 櫛稲田姫尊 八柱御子神 御末社 大己貴尊(疱瘡神社) 倉稲魂尊(稲荷神社)
Copyright(c)TATSUO JINJA. All rights reserved. 掛川市・龍尾神社